RECOMMEND
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
数年後、自分で見返すことがあったらそれも面白いんだろーな。「今」という時間を生きる自分の心情を刻んでいこう。・・・コトバで表現することを疎かにしないためにも◎

JINやっちゅーねん!?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「器が大きい」ということ・・・
JUGEMテーマ:日記・一般


・・・ってどういうこと?

と思う。(笑)


しいて言うなら心の広さなのかな。


受け入れる力、

柔軟性、

動じない心、

心の余裕、、


いろんな要素が思いつく。


しかし、

それら以外で最近自分に課している命題がある。

「決め付けないこと」 である。



大人になるにつれ、

世の中には正解が複数存在することを知った。

逆に間違いであることはほとんどないことも知った。


社会人になると企業に入り、

これが正解!これが間違い!

だと簡単に指摘されるかもしれないが、

実際はそうではない。

大多数の了解と自信家たちのエゴが決め付けた一つの決め付けに過ぎない。

ただ、もちろんそれに従うしかない状況は多々生じるのが現実。

だが、それに身を任せて生きることとはまた違うだろう。


歴史に名を残す人たちの多くが変人で、変態で?はみ出しものであったように、

世のあらゆる感性を柔軟に掴み取り、

導けるこころを持つことは大事である。


自身の中で何かを決め付けてしまうと、

周りが見えなくなる。

慮見が狭くなる。

執着し、固執してしまう。

何よりも、、心が死んでしまう。。。



別に・・・器の大きい人間になりたい!という格別な感情を持っているわけではない。

ただ、もったいない人間になりたくはない。


決め付けることによって、

見えなくなるもの、

失うチャンス、

掴み取れない出会い、

大切な可能性を逃したくないんだ。



だから、おれは決め付けない。

ひとを決め付けない。

状況を決め付けない。

そして、自分自身をも決め付けない。



あっでも、

「決め付けない」 ことと 「答えを出さない」 ことは別もの!

決断力が要求される場においては「答えを出す」ことがとても重要。

答えを出すが、それが絶対であると

過信しない。

自惚れない。

けど、迷いはしない。



・・・・・・

「決め付けない力」。

無くさずに大事にしていきたい。


| 心情 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
感情と理性。。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
先日、また感情が先走ってしまった。

おかげで今のようになーんか感傷に浸ってしまう。。。



「心の赴くままに動く!!」

そうしたいが、人間である以上、社会というコミュニティーで生活する以上、

そして他人を無下にできない以上、そう実行できるわけもない。。



自分自身が、

他者を理解すること、

空気を読み取ること、

互いに心地よい空気を創り出すこと

をひとつの美徳としているなかで、

日ごろから「観察」と「洞察」、そして「分析」と「創出」を「ヒト」との関わり合いの中で試み続けてきた。


だが、いついかなる時でも頭を冷静に保って実践することは本当に難しい。



・・・自分より年下だからとつい油断しちゃったのかな。

それとも疲れ?お酒?

もはや言い訳のレベルだけど。w



見せたくなかった一面、

心の儚さ、

子供のようなしょーもなさ、

無性に恥ずかしい。



そんなの気にして後悔しなくてもいいじゃないか!
むしろ人間味があっていいことだよ!?
と言われることもある。

ありがとう◎

・・・実際のところ、気にしちゃってるけど、

後悔しているわけではない。


現時点での自分にはここまでの力しかないわけだし、

いろんな意味でのタイミングが咬み合ったり咬み合わなかったりってことだろうな〜。



完璧な人間はいない。

とはいえ、自分が追い求める理想な人間はいる。

そういった意味では、

まだまだ未熟。

修行が足りないってことやな。(笑)



結論。

様々な刺激と展開がなされて、自身の立ち位置を見失った。

だから理性が飛んで感情が先走った。

足元を確認し、前を見つめること、

それを丁寧にやっていこう◎



我是張金!
一定能作到!!

ぉしっ!


| 雑談 | 06:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
『勉強』の意味
JUGEMテーマ:日記・一般

知ってますか?

中国語で「勉強」ということばの意味。


直訳は「がまんして〜」。

他に「むりやり〜」とか「仕方なく〜」という意味なんです。


漢字が日本に伝来した時から、先人達は「勉強する」ということを我慢しながらやってたんですかね〜。

そう考えるとなんだか悲しくもなる。


・・・

とは言っても、人間って小さい頃から自分の将来を馳せ、いろんな未来を空想するもの。

ぼくもいろんな夢があった。

なりたい自分がいっぱいいた。

今になって思えば、その全てが一筋縄ではいかず、困難な道である。

楽な道を探しても見つからず、

楽な将来を考えると、どれひとつとして自分が求める未来がなかった。


・・・

人間である限り、、

人間であり続ける限り、、

我慢して、苦労して、無理やり突き進む。

「勉強」というプロセスは避けては通れない道なんですね〜。


これに気づいたのはいつからだったろうか。(苦笑)


まぁ何にせよ、

ぼくにとっての本当の意味での「勉強」はまだ始まったばかり。

今後しばらく続きそうです。¬(´〜`;)Γ



・・・


因みに、『人生死ぬまで勉強』 なんて言いますが、

『人生死ぬまで学び』 が妥当でしょう!

だって、、

死ぬまで我慢したりしたくないもん。(笑)



| 雑談 | 08:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
恵まれた境遇
JUGEMテーマ:日記・一般

つい先日、試験の結果が届いた。


仕事柄、受けさせてもらったTECCのテスト。

中国語版のTOEIC。


1000点満点中966点だった。

・・・・・・

・・・

「すげーー!」と感動してくれる人がいる。

長く日本に住んでるけど、まぁ母国語だしね。


「さすがだね!」と褒めてくれる人がいる。

そりゃー、、一応プロの通訳者ですから。


「いいな〜」と羨ましがる人がいる。

んーーなんか複雑。。


・・・・・・

・・・


おれは日本に住む中国人。

そしてバイリンガル。


通常すべき努力をせずに環境によって手に入れたスキル。


本当に恵まれていると思う。



とはいえ、

自分で望んで日本という外国に来たわけではない。

自分で望んで今の自分になったわけではない。


この国に来て挫折したこと、死にたいと思うほど辛い過去も多々あった。

いろんなトキを乗り越えて副産物を手に入れた。


昔は正直恨んでばかりいた。


しかし、

今は感謝している。

この環境に誘ってくれた両親に。


・・・

自分に負けてばかりいた時期が続いた。

いろいろ学べたし、

洞察力や柔軟性を磨けたというプラスの面もあったが、、

思えばずいぶんと遠回りをしてきた。


けど、

もう逃げない。

負けない。

でなきゃただのアホだ。



明日の自分は今日の自分より、

明後日の自分は明日の自分より、

毎日、着実に階段を登って行く!


自分を取り巻く恵まれた環境を無駄にしないために。


がんばるな。

でも、やれ!


・・・・・・


・・・


よしっ。

自己暗示終了。(笑)






| マジメトーク | 02:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
NONジャパとしての存在意義〜異国にいるガイジン〜
池袋の都会の町並み。
早朝の忙しい時間帯。

澄んだ空気を肩で切るリーマンたちに埋もれるように、
早足で歩く人々の首を振り向かせるに十分な大声。

・・・例に漏れず、私の首も動く。。

・・・・・・。。

大声で痴話げんかをする中国人のカップル。
しかもチャイ語。

・・・。。

「はぁ〜またかよ。
周りの日本人が分かんないからってもう少し場所と時間帯を考えろよ。
恥ずかしいったらありゃ〜しない。
チャイニーズはおまえらだけじゃないんだっつーの。
一を見て百を知るだから、周りの人々勘違いするだろーが。(ことわざの使いどころちょっとちゃうけど気にしない)
中国人は教養がないって。。」

心の中の不純な葛藤。。

・・・・・・。。

・・・。。

新聞の小さな記事。
強盗捕まる・・・そして強制送還。
中国人グループ。。

聞こえる耳障りな会話。

「こわいねー。ってか中国人って危ないねー。中国はまだ治安が整ってない途上国だからしかたないか。」

・・・。
「どあほっ!日本人だって犯罪犯す人がいるだろーがっ!!チャイニーズっていうか外人が外国でことを起こせば、些細なものでもそれが大きく見えるんだよっ!!それに13億も人がいるんだぞっ!!普通に考えて日本人の10倍以上。犯罪率だって単純計算で10倍なんだよっ!!今の日本で犯罪率が10倍になったらまだ中国が危険で日本がそうじゃないって言えるのかよっ!?中進国と言われるなら仕方ないが、そもそもチャイナはもう途上国じゃね〜!!(怒)」

と、大声できれたいのを我慢して、日本人としか自分が見られないことをいいことにそ知らぬ顔で通り過ぎていく。。

・・・・・・。。

・・・。。

・・・そう。
グローバリゼーションが無駄にさけばれる今の世界で、、
今更のように思えるが、私は日本人ではない。
中国人だ。
日本と言う異国にいる限り、私は日本人ではない。
外国人だ。

日本に来てからはや13年目。
片時も自分のアイデンティティーを、
自分がチャイニーズであることを忘れたことはない。

日本には自分の意思で来たわけではない。
小さい頃は差別にあい、いじめにもあった。
見た目は同じなのに何が違うと悩んだ。
日本人ではない自分が恨めしかった。
チャイニーズとして自分を生んだ親も憎んだ。

・・・ただ、時が、両親が、友と呼べる人間が、そして自分の意思がそんなアホな人生を変えた。

失敗があるから成功がある。
どん底を知っているから頂上を目指せる。
雑草のように踏まれた過去があるから今は強く前を向いて歩ける。

私は人一倍自分が好き。
それはチャイニーズとしての自分だ。
辛い過去を乗り越えた自分がいるからその自分を肯定し受け入れられる。
そう。私は自分がチャイニーズであることを誇りにすら思っている。

・・・。。

アイデンティティとは不思議なものだ。
だれしもが持っているものであり、しかしその強弱が天と地ほどにも分かれている。
自分が属する輪の中にいる限りアイデンティティというものすら認識し得ないのではないかとすら思える時がある。

しかしながら人にとってアイデンティティとは本当に必要なものか?
私はそれを肯定も否定もしない。
「知らないほうが幸せ」という言葉にもあるように、「無知」を超える幸せはないのかもしれない。
だが、私は自分のアイデンティティに気づいてしまった。
私はそれを知ってしまった。
だからと言ってそれを拒否したりもしない。
私にとってそれを知ることは知らないことよりも幸せであり、必要なことなのだ。。

・・・。

そう。私はチャイニーズである。
ひとりの人間として日本にいるが、私の背後には常に周りと違う「チャイナ」が存在する。
私の言動の一つ一つが、友人などの身内にではなく、その他の多くの人にとって「チャイナ」を体現するものとなる。
今の私にはもはやそれが当たり前であり、自分の生き様を形成するひとつのテンプレートと化している。
「束縛」でもなく「運命」でもない。
私が日本にいることを選択した時点でそれはすでに選ばれた「宿命」であるのだ。

だから私は自分の言動に細心の注意を払おうと心がけている。
もちろん未熟ゆえ多々失敗を重ねてきてはいるが、母国の顔に泥を塗るようなことは少なくなったと自負している。

ここで話の頭に戻るが、、

アホなガイジンたちは自分たちが異国にいるということに自覚を持ってほしいし、
アホな現地人たちは自分たちが属する他のカテゴリーをもっと知ろうと心と脳を働かせてほしいものだ。

グローバリゼーションも、それらのベースがあってこそ語れる境地なのではなかろうか。

・・・・・・。。

・・・。

私は日本人ではない。
チャイニーズだ。
13年間片時とてそれを忘れたことはない。
・・・・・・。
・・・いや、そんなこともない。
友達と呼べる仲間に囲まれる瞬間、心から共に笑いあえる瞬間、
私は確かにそれを意識しない。

そんな時、私たちは等しく国境の壁を越えているのだ。

・・・・・・。。

・・・。。






・・・・・・ってなんだこれ?
まじめ〜に調子に乗っちゃった。。(苦笑)

もはや日記の類ではないや。。はは。。(=▽=;

| 雑談 | 03:28 | comments(4) | trackbacks(16) |
アホな葛藤
本当にたまーにだけログインしてたりすると、どーせまただれかが「なんか新しい動きしろょ〜」とか言い出しそうだから、今日は日記を更新してみようかな◎

・・・

・・・・・・半年とさらに2ヶ月ぶりに。(爆)

・・・。

タイトルの通り、最近ある葛藤に悩まされている。
それはもしかするとおれが人間であり、人間らしい故に感じる葛藤なのかもしれない。
もしそうだとすればそれはある意味幸せなのかもしれない。。

遠くて近い目標を目指して、法律をひたすら勉強するが、一向にやる気が出ないときがくる。
しかも最近頻繁にそうなる。
何が自分をそうさせるのかは重要じゃない。
問題はそうなったときにどうするか。

・・・

コナンのマンガを読んでみる。
子五郎おっちゃんの嫁さんが弁護士なせいか、おれも勉強しなければとプレッシャーがかかって推理の流れがまったく入ってこない。
(・・・ただ単におれの頭がアホなだけなのかも(笑))

格闘ゲームをしてみる。
なぜかストツーでりゅうの「波動〜拳」が「民法法〜典」に聞こえて、コンピューター相手に一向に勝てない。
(・・・ただ単におれの格ゲーの弱さのせい!?(笑))

お笑い番組を見てみる。
だれのコントにも反応せず、笑えない。
(・・・もはやおれはお笑いを超越している!?(意味不明))

・・・(笑)

さて、本題に戻ると、
何かをしなければならない時ほど人間はなぜかそれに集中できなくなる時がくる。
それは自分の心にプレッシャーを背負っていることが問題だろう。そのプレッシャーも往々にしてしなければならないその「何か」に関係してくる。
だから集中力を高めたいと思うならば心に抱えるプレッシャーが何なのかを究明しそれを解決することが大事であろう。

・・・と、ここまでは正論。

おれが抱える葛藤はそれに当てはまらないからたちが悪い。

弁護士になりたい。
でも地道に法律を勉強する行為が正直つまらない。
じゃあ弁護士になろうとするのを止めて就活すればいい!?わけにもいかない。
おれには夢がある。
夢を追求する上でローヤーになることは最も自分の理に叶っている。
小さい頃から思い描いてきた夢を諦められるほどおれはまだ不抜けていない。
だから、今は頑張って勉強を続ける。。
・・・でも気が散る時もある。
もちろんそれが一日始終ではないし、やった分だけ結果が出て自信にも繋がっているから適正がなくはないと自負する。
だけど、普通ならばそれで楽しいって思えるようになるところ、おれにとっては今一つ引っかかる。。
・・・うーなぜかストレスたまる。おれはもっとずっとアクティブなキャラなはずなのに。。
きっと机に向かうことを自己の深層心理で拒否ってるせいだろうな。(苦笑)

・・・

・・・・・・でも今日も頑張る。そして明日も。

まったく、アホな葛藤。ハハハっ。。(^ー^;


| 雑談 | 21:57 | comments(7) | trackbacks(0) |
あーあー。テスっテスっテスト期間中。。
何ヶ月ぶりに日記を書くんだろ。。
・・・5ヶ月ぶりだっ!おれっすげっっ!!(何が?←汗)
ってか、MIXIをつなげたのも2週間前ちょっと前から再開したから、リンク申請やメールを出してくれた皆さんには本当にごめんなさいって感じです。

断じて、スルーしてたわけではありませんっ!!・・・気づかなかっただけなんです。。(泣)(:_:;


さて、今はテスト中。さすがに慣れたものだが、それでもテストを乗り切るための二日漬けはこたえます。(悲)


・・・とはいうものの、ローヤーになろうとしてるものだからこれぐらいはヘッチャラさ♪♪(自分にはっぱをかけてみる)(笑)

あと2個。
がんばろ。
うん。がんばる。(爆)



| その他 | 11:36 | comments(7) | trackbacks(3) |
模擬国連「ベスデリ論」
ベスデリとはベストデリゲートの略である。
通常会議においてもっとも貢献した人に与えられるものだが、その「貢献の仕方」と「貢献したことへの見方」はでぃれくをはじめとするフロント陣が公平でありながらも独断で決めるものだと、今更ながら改めて認識できた。

とはいうが、大きく分けて二通りの見方もできるだろう。
一つは「会議にもっとも影響力を与えることができたデリ」(フロアリーダーなど)
もう一つは「国益をもっとも追求し、スタンスを貫き通したデリ」(グループの円滑剤など)

・・・もっとも会議のピンチを救ったなど、追及すべきワードがたくさんあるし、単純に上の2つにも分けられないかもしれないが、、、
それでもあえてその基準でものを言わせてもらうと、
おれが去年の後期に後期でぃれくとして賞をあげたのが前者。
そしてWIPO会議のでぃれくの大川くんは後者に。

・・・会議には数十人という人数が集まる。その中でただ目立てばよいというわけではないのは言うことまでもないのだが、その上で会議監督が何をみるんだろう。優れた人は当然一人ではなく、数人、もしくは十数人、下手すると数十人いるかもしれない。それぞれの人にはその人の良さが見え隠れする。ある子はマネージ力に優れ、またある子はリーダーシップとカリスマ性が輝き、そしてある子は地道な努力と切実な交渉姿勢が人より群を抜いているのかもしれない。どのような頑張りがどのような形でフロントやデリの皆に映るかは人それぞれなのだ。ただ、ベスデリだからといって万人が認める力ある素晴らしいモギコッカーであるとは限らないし、(もちろん評価できる部分が大いにあると認めた上で)そうでないからといって決して頑張りが足りないというわけでもない。

それになんといってもデリとしてモギコクを続けていく際には、でぃれくや交渉する大使との相性という問題もある。。


・・・先日、ある模擬国連の仲間がメールでこんなことを言っていた。
「ベスデリだからといって、絶対的に優れたデリゲートだなんて言えない。でも一つの評価の形ではある。」

そしてそのことはきっと全米団員であった自分にも言えることだろう。
全米団員だからといって優れたデリゲートであるわけと言い切れるわけではない。
全米に行ってほかの人ができない経験をしてきたことは事実だから、それを生かせるかどうかが問題で、その経験を生かせずに、鼻を高くしているのは傲慢であろう。

昨年、全米団員であった自分は果たして前に進もうとしていたのだろうか。
結果だけを求めて努力もしないで一人よがっていたのではないだろうか。
違うと反論したいが、どことなく自分がおごっていた事実も認めざるを得ない。
そしてそのことを知っていたから今回は努力と準備を怠らなかったはずなのに、結局結論もでないまま胸の奥には腑に落ちないただひとかけらの不甲斐無さが残る。

とはいえ、本当は分かっている。
納得できるかはおいとくとして、理解は出来る。
そして認め、賞賛することも出来る。

ただ、自分に欠けているものがあったことも認める。
この思いを解消するために次回までにその欠けたものを埋めていきたい。
その上で、自分のスタイルを貫き通し自分の理想を追い求めていきたい。
| その他 | 09:47 | comments(8) | trackbacks(0) |
模擬国連「関西大会レビュー」
素直かつ遠慮のない性格のため、今、胸につっかえるものを全て吐き出すことにする。
答えをくれるだろう人に答えを求めたが変にはぐらかされてひたすら府に落ちない自分が少しでも納得して前進して進むために、ひたすら書き連ねることにする。

会議のレビューというよりは自分の一個人に対するレビューとなるため、あまり興味のない方は読まないでほしい。



・・・モギコッカ−として会議をする際に、おれの脳裏にはいつも一人の先輩の姿が浮かんでくる。圧倒的な存在感。膨大な(少なくともそう思わせる)知識。卓越的なトーク。そして同じ場にいる人を皆引き込む、ずば抜けたカリスマ性。知っている人もいるだろう。自分にとって研究会は違うが、ヒヨケンで2個上のAkaiさん。

デリゲーションとしてのスタイルが自分好みというのもあるかもしれないが、その人の会議行動に尊敬の念を抱き、いつからか自分の目標とするものへと変わっていた。そして新・旧メンとして2年間モギコクで経験を重ねた中で、Akaiさんとは異なった(ベースは同じだと思うが)自分なりのデリとしてのスタイルと理想が形成された。
それを簡潔かつ明解に言えば、「会議のカリスマ」または、議場における「フロアマスター」とまとめられるだろう。

今回の関西大会、WIPOを選択して会議に参加したわけだが、その理想を掲げ、周到に事前準備をし、会議で力を出し切り、はっきり言って自己評価では8割方以上自分の求めた理想を追求できたように思う。
サポート  :独り善がりのフロアマネージャーにならないために、111の提案を噛み砕いて解説書を作り、デリのボトムアップを図った。(役に立ったという多くの声を聞いて素直にうれしい)
マネージ  :混沌が想定される会議においてタイムマネージメントを自分の課題とし、議場の運びに一分一秒と意識を傾けた。(自惚れかも知れないが、正直自分がしゃしゃり出なければ5時から交渉開始なんてありえなかったと思うのもまた事実)
グルーピング:グループ形成において会議の冒頭が非常に重要であることを踏まえ、会議の2日前に開いた非公式チャット会合をはじめとする計画が整えられた事前準備。
影響力   :20人近いグループをまとめながらも同時にフロアマネージャーとして議場全体に影響力を及ぼし会議の流れを形成。
文言作成  :文言作成にも責任もって、仕上げの作業を中心に作業を進めた。(おかげで結局2日間で2時間しか寝れなかったが。)
交渉    :各大使と議論を交わし、必要な交渉に関しては十分行えた。(少なくとも自分はそう思っている)
国益の追求 :UKはあくまでも先進国。初日・二日目での先導的な姿勢、そして交渉が決裂したあとの脱力放任主義は狙いどおり。今回の会議において、「自国に利益のある結果以外は全て無に帰す」というのが当初の大使としてのスタンスであり、それは現実のWIPO会議においてもそうであると考える。フレンズグループに先導されるようなら会議の中身も変わったであろうが、先進国としてのプレゼンスを発揮することが、国益を追求する上で今回の会議においては必要不可欠だった。その上で仮に交渉が破裂するものならこれまでの結果を白紙にして一からたたいた方が断然まし。というのが先進国の一員としてのUKとしての考えである。でぃれくは111の提案に思い入れはあるように思えるが(MLでさらりと書いていた以上の思い入れがレビューのメールにはどうしても感じる。今更だけど「そうだったんだぁ」という)、先進国としての視点から見たらあれはあくまでも提案であって要求ではない。受け入れられないなら当然無に帰すのが一番有効だろうと思ったわけである。
確かに3日目はだらだらとした空気が流れ、自分も睡眠不足でそろそろ疲れたことも認めるが、ただ理解してほしいのは、国益を考えるならその状況を望む国も多く存在するであろうこと。模擬国連としての会議として不甲斐無いのは認めるし、その点に関しては、ただ放置するだけでなく、いやならいやで、もう少し別の議場の引っ張り方があったであろうことも認める。それがうまく出来てさえいれば8割以上ではなく、かなりの面において自分の理想は達成できただろう。

・・・今回の関西は今まで多くの会議において大暴れし、「コンセンサス崩しのじん」「クラッシャーじん」など、変な噂が立った自分の一つの汚名返上劇でもあったわけである。恥ずかしげもなく、自分で言い切るのだが、今回の会議は全米選考会に次ぐほど事前準備をし、頑張りきった会議であった。それを「一人の元気な若さ溢れる老メン」としてだけ見られていたとは、プライドが傷ついた以前にものすごくやりきれない気持ちと悲しさだけが結果として心に残った。。


とはいえ、会議が終わってから何人ものデリに「かっこよかったです」とか「今後のモギコッカーとしての自分にとってすごく参考になりました」、「クラッシャーと聞いてたけど、じんさんはやり手のデリだったね」と言われ、頑張りが無駄ではなかったと実感した。


あそこまでやれたのが全て自分一人の力と思うほどおれも自惚れていない。他グループをまとめたグループリーダー(特にさのたく、やよいちゃん、かめちゃん、やまちゃん)。皮肉を与えつづけながらも励ましてくれたUSのまさたか。自分を支えた同グループの先進国+αのメンツ。そしてその中でも特にヒロヤ、かな、キョウジュ。みんな本当にありがとう、と心からお疲れ様◎


| その他 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
恋愛バトン
まいとてっぺぃのとこで2回も見ちゃったし、ということで書くことを約束してしまったバトン。。

まっ気軽にやってみますか。





〜恋愛アンケート〜


□■ルール■□
見た人は全員やること! (笑)
絶対だから!嘘つきはだめ!
足跡に証拠残ります。 ・・・だそうです(;→д←)(爆)




【Q】理想の相手を重視する所5つ番号で選んでちょ!

1背が高い 2背が低い 3男前 4綺麗 5ジャニ系
6かわいい 7マイペース  8天然 9元気 10面白い
11お金持ち 12わがまま 13賢い 14バカ 15甘えん坊
16年上   17年下   18タメ  19S  20M
21スポーツ好き     22寂しがりや  23頼れる
24おごってくれる    25料理がうまい
26ツンデレ

→ 4綺麗、6かわいい、8天然、15甘えん坊、23頼れる
なんか範囲が狭すぎっ。もっと「気が合う」とか「心が広い」とかもほしかった。



【Q】浮気のボーダーラインを引いて下さい!
・隣の席の異性に消しゴムを貸したら
・楽しそうにしゃべってたら
・携帯番号交換したら
・メールをしたら
・電話をしたら
・2人っきりで会う
___________________
・手をつなぐ
・チュー(*′з(’Д`●)
・H

ま、おれも妥当なラインで(笑)



【Q】彼氏・彼女の誕生日に出せる金額は?
1.気持ちで十分
2.5000円まで
3.5000円〜1万円
4.1万円〜3万円
5.3万円〜5万円
6.5万円〜10万円
7.10万円以上

時と状況によるけど、やっぱ1かな。



【Q】優先順位を1〜5位で書いてちょ
・友達 ・家族 ・恋人 ・自分 ・仕事(学校)

●回答●
1位 … 家族
1位 … 友達
1位 … 恋人
1位 … 仕事(本職の場合)
5位 … 自分

自分以外はみんな大事。
仮にかち合うような状況が発生したら、順位なんてつけずにおれは全部こなしてやるっ!!自信があるわけじゃないが、決して無理とは思わない。自分を信じてるもので◎(・・・って所詮こんなこと言ってるってことは、まだそういう状況に陥ったことがないからかもしれないけど)



【Q】デートの遅刻、何分まで許せる?
1.1分でもだめ
2.10分〜30分
3.30分〜1時間
4.1時間〜1時間半
5.1時間半〜2時間
6.3時間以上・・・

6.3時間以上・・・
自分もよく遅刻するんで。。(苦笑)



【Q】年上・年下 何歳まで恋愛対象?

●回答●
年上 … 23歳
年下 … 18歳

・・・とは言うけど、正直に答えるなら「落ちた人の年齢が恋愛対象」なのかな。
素敵な人は実年齢で表現できない魅力があるもんです◎



【Q】3択質問!
 
☆親友と同じ人を好きになっちゃった・・
 1 あきらめる
 2 あきらめない
 3 こっそり好きでいる

2.あきらめない


☆同時期に2人から告白されたぁ!
 1 どっちか一人と付き合う
 2 どっちとも断る
 3 どっちとも遊んでおく

1・・・かな。
相手によるし、自分も好きでないとどっちも断ります。


☆束縛は・・・・
 1 束縛する
 2 束縛しない
 3 束縛するけど、されるのは嫌

3.するけど、されたくない(爆)
するって言っても携帯チェックしたりとかはしないし、相手の予定とかを理解したいコミュニケーション程度、まっ、かわいいもんです。(笑)


☆けんかは・・・
 1 した方がいい
 2 しない方がいい
 3 めんどくさい

3(笑)
本音は1だけど、おれ頑固だからそれが原因で分かれそう。(爆)


☆愛情表現は??
 1 毎日好きって言って!
 2 たまに好きって言ってくれたらいい
 3 言われなくても平気

2かな。
1も否定はしないけど。(笑)


☆赤ちゃん言葉は・・・
 1 かわいいでちゅ
 2 キモイ
 3 ありだと思うけどバブーは許せない。

1.
でも1:1の状況でのみ。
(自分がしゃべらなくても他人に聞かれたらやっぱ恥ずかしい)(><*


☆彼氏、彼女には・・・
 1 あまいと思う
 2 あまくない!
 3 からいと思う・・・

1。・・・同時に3でもある。
今までの傾向的に、私生活上は1で、マジメな話や常識的におかしいとことかは3だったかも。
自分がまっすぐな性格をしているためか、思ったことをついずばっといっちゃう時があるんだよね。。(良くも悪くも)


☆人生で1度はあると言われているモテ期・・・
 1 もうすぎた・・・
 2 まだまだこれから!
 3 現在。

正直分からない。
でも昔の写真を見ると自分でもさすがにありえないから、1ではないことは確か。
・・・通常のモギコッカーに比べると全然自分は恋愛してる感じがするけど、大学の友達とかと比較するなら普通もしくは少ない方なのかな。。(笑)



【Q】芸能人でタイプなのは?? (両方答えてちょ)

・男の子の場合 (女の子はもし自分が男だった場合)
 1 若槻千夏・グラビア
 2 小倉優子・グラビア
 3 伊東美咲・女優
 4 蛯原友里・モデル
 5 ほしのあき・グラビア

こん中なら5だな。頭がパーなただのグラビアアイドルじゃないとこが◎
つーか6番に黒木瞳、7番に小西真奈美をっ!>〜<*


・女の子の場合 (男の子はもし自分が女だった場合)

 1 宮本恒靖・サッカー日本代表
 2 小池徹平・役者
 3 亀梨和也・アイドル
 4 オダギリジョー・役者
 5 岩尾望 ・お笑い   

おれは・・・2と4で迷って2かも。(笑)




意外と時間くっちゃった。。
でもまーなかなか。


みんなもやってみてくださいね〜^^


| 恋バナ | 02:44 | comments(2) | trackbacks(0) |